プレート(LUNP)|日本ネイルカウンセリング協会

日本ネイルカウンセリング協会
お問合せフォーム
巻き爪補正技術習得
プレート(LUNP)

10cmのプレートから親指で約5爪分の施術及びケアが可能。リフトアップネイルプレートは1本10cmで10本入りで1セットです。

巻き爪ケアプレート
「リフトアップネイルプレート」とは?

以下LUNPに省略

プレート(LUNP)

LUNPは足の爪の食い込みに対するケア方法で、爪に直接装着するのに適しています。このプレートを装着の際は、それぞれの爪のサイズに合わせて調整可能です。皮膚や爪を傷付けませんので、痛みをともなうことはありません。
LUNPは反発力のある特殊なグラスファイバー製のプレートです。平らな形状になっており、爪の表面にのみ装着します。このプレートを爪に装着することによってプレートの戻ろうとする力が爪全体に分散されるので、どこかある部分を強く圧迫するということもなく補正することができます。

爪への装着は短時間、かつ安全に固定することができます。爪の根本もこれによって影響を受け、補正されます。また続けてLUNPを使うことで爪甲が広がり平らになります。

私たちは、巻き爪ゼロを目指します。

 近年、巻き爪補正と呼ばれるフットケアは様々な業界において急速に普及しています。今後益々需要も増し、市場も拡大してきています。
巻き爪で悩まれている年齢は歩き始めた2才から始まり亡くなる寸前まで、男性、女性、大人、子供、スポーツ選手から寝たきりの方と、年齢・性別・国籍を問わず、その範囲は多様に及びます。
生活環境が大きく様変わりしたことが一因ですが、生活習慣や意識を変えるなどの根本的な問題の解決には至っていません。また、国内だけでなく海外でも巻き爪で悩まれている方は多くおられます。
近年多くの技術や協会が増えてきていますが、確実なケアと再発を防ぐアフターフォロー&ケアが出来るのか、そこに課題が残ります。
そこで私たちは巻き爪ゼロを目指し、また、実現させる為に「低コストで安心かつ安全な商材と確かな技術力で改善までのアフターケア」をコンセプトに賛同者を募集することにいたしました。
私たちは、巻き爪補正に必要不可欠なこの要素を満たし巻き爪ゼロを目指します。

このページの先頭に戻る

日本ネイルカウンセリング協会
お問合せフォーム